日本整形外科学会認定医・労災指定医・各種保険取り扱い・スポーツドクター
横浜市泉区中田、地下鉄ブルーライン「中田駅」から徒歩1分

横浜市泉区の整形外科、リハビリテーション、骨粗鬆症、スポーツ外傷、テーピング

横浜市泉区の鈴木整形外科
外観写真
整形外科、スポーツ外傷等の診療について 鈴木整形外科の診察時間、設備等について 鈴木整形外科の院長、スタッフについて
スポーツテーピングの巻き方テーピング スポーツ外傷、テーピング、筋力トレーニング、ストレッチについて メールフォーム
 
   診療時間 受付時間
午 前 9:00〜12:30 8:30〜12:15 / /
午 後 15:00〜19:00 14:30〜18:30 / / /
休診日 木・日曜日・祝祭日

デジタル式レントゲン画像判定装置を導入致しました。《御紹介)
症状と治療方法機械の原理及び効能
鈴木整形外科のブログはこちらへ
テーピングの巻き方動画はこちらからご覧になれます
スポーツテーピングの巻き方
携帯サイトを開設致しました。
http://www.suzuki-seikei.com/M/

平成最後の冬を迎え、(この1週間は小春日和で暖かい日が続いています)そろそろインフルエンザが流行りそうなけはいです。今日本で流行しそうなインフルエンザを予想して的確な予防ワクチンを頒布するようにさせた日本人を頭の片隅に置いといて下さい。名前を根路銘国昭といって、沖縄出身の獣医学者です。日本が第二次世界大戦に負け、戦後体制っで国際連合の中のWHO(世界保健機構)が20年前からインフルエンザ流行予測してワクチンを生産を米・英国で独占してしていましたが、一番感染予防の膨大な資料を持っていた根路銘国昭が噛みついたところWHOかsら敗戦国に指示される必要なしとつっぱねられましたが、情報開示拒否とか粘り強く交渉し、現在のワクチン配布の一大アジア拠出拠点を作った人を覚えておいて下さい。

 

 

院長 鈴木正比古
 

怪我してもすぐに復帰できるテーピングの巻き方を教えます

院長のブログはこちら

Copyright (C) 2000-2016 Suzuki Orthopedic Clinic All Rights Reserved.
〒245-0013 横浜市泉区中田東3-2-8 TEL 045-804-1155
横浜市営地下鉄ブルーライン「中田駅」前1分


サイトマップ
プライバシーポリシー